« 嗚呼、法人の74.5%が赤字企業 | トップページ | 通勤手当の非課税限度額 »

2010年11月 4日 (木)

パート社員の税金

パートの年収が103万円と130万円の前後の方は注意が必要。

Konna_p1_2

(1)年収103万円以下なら所得税はかからない(住民税は100万円を超えた場合に課税対象)
給与の課税所得=給与収入ー給与所得控除ー基礎控除 となる。
パート収入(103万円)ー給与所得控除(65万円)ー基礎控除(38万円)=0となる。

(2)パート収入が103万円を超えると夫は配偶者控除が受けられない(扶養家族でなくなる)

(3)パート収入が130万円以上になると夫の社会保険の扶養家族でなくなる
夫の社会保険の扶養家族からはずれてしまい、国民年金保険や国民年金の第1号被保険者に加入しなければならない。

« 嗚呼、法人の74.5%が赤字企業 | トップページ | 通勤手当の非課税限度額 »

給与」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パート社員の税金:

« 嗚呼、法人の74.5%が赤字企業 | トップページ | 通勤手当の非課税限度額 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このジローの大学ノートについて

  • ここでは
    新しい税法とか、忘れがちなこととか、何度も確認したいことを記載しています。ビギナーの方にも分かるように説明できることを心がけているつもりです。 自分のノート代わりですので、正確な情報ではない場合もあるかもしれません。説明不足のところがあったり、正確でないところがあったらご指摘くだされば幸いです。

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ