« 会社設立後の税務署への提出書類 | トップページ | 会社設立後の社会保険関係の提出書類 »

2010年12月 8日 (水)

会社設立後の都道府県税事務所・市町村役場への提出書類

会社は、法人税の他に法人住民税や事業税などの地方税を納付しなければない。そのため、会社を設立したら市町村役場・都道府県税事務所にも法人設立の届け出をしなければならない。

都税事務所

法人設立・設置届出書

東京23区の場合の手続。東京23区の場合はこの届け出のみ。

提出時期:事業開始の日から15日以内
添付書類:
①定款の写し
②設立の登記簿謄本(履歴事項全部証明書)の写し

道府県財務事務所

法人設立届出書

提出時期:法人設立の日から1ヶ月以内
添付書類 :
①定款の写し
②設立の登記簿謄本(履歴事項全部証明書)の写し

市町村役場

法人設立届出書

提出時期:法人設立の日から1ヶ月以内
添付書類 :
①定款の写し
②設立の登記簿謄本(履歴事項全部証明書)の写し

参照 (東京都HP)(静岡県HP)(静岡市HP)

« 会社設立後の税務署への提出書類 | トップページ | 会社設立後の社会保険関係の提出書類 »

会社設立」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会社設立後の都道府県税事務所・市町村役場への提出書類:

« 会社設立後の税務署への提出書類 | トップページ | 会社設立後の社会保険関係の提出書類 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このジローの大学ノートについて

  • ここでは
    新しい税法とか、忘れがちなこととか、何度も確認したいことを記載しています。ビギナーの方にも分かるように説明できることを心がけているつもりです。 自分のノート代わりですので、正確な情報ではない場合もあるかもしれません。説明不足のところがあったり、正確でないところがあったらご指摘くだされば幸いです。

ウェブページ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ